最近の漁師事情


漁師関連の情報を収集してます
by d49lijryh5
プロフィールを見る
画像一覧

小学校1万校にスクールカウンセラー配置へ(読売新聞)

 文部科学省は2010年度中に、全国の公立小学校約2万1000校の半分にあたる1万校をめどに、児童の心をケアするスクールカウンセラーの配置を進める。

 09年度の約3700校を約2・7倍に拡大する。

 少年非行の低年齢化や児童虐待が深刻化し、教育現場から、より手厚い対応が求められていた。

 スクールカウンセラーは、児童・生徒の不登校などの問題に対応する非常勤の職員。都道府県や政令指定都市が臨床心理士などから選任する。週1〜2回程度学校に出向き、相談に応じる。配置制度は2001年度から国の補助事業として始まり、都道府県や政令指定都市が払う時給や交通費のうち国が3分の1を負担している。

 公立中では全体の約8割にあたる約8300校にすでに配置され、10年度は約1万校に配置できるよう予算措置する。

 文科省の調査によると、08年度の小学生による暴力行為は全国で6484件と、過去最多となった。同省は「気軽に相談できるカウンセラーを配置し、早い対応をとりたい」としている。

<リコール>スズキ、日産、ダイハツが届け出(毎日新聞)
濃霧の影響、羽田で欠航多数 タンカー接触事故も(産経新聞)
中日ネルソン投手を逮捕=空港で実弾所持−沖縄県警(時事通信)
監禁殺害 捜査怠慢を認定 2審、賠償1000万円に減額(産経新聞)
1票格差2・30倍は平等に反する程度…東京高裁(読売新聞)
[PR]
# by d49lijryh5 | 2010-03-01 20:49

<労働者派遣>改正法案妥当の答申出す 労働政策審(毎日新聞)

 厚生労働相の諮問機関・労働政策審議会は24日、仕事がある期間に合わせ雇用契約を結ぶ登録型派遣や製造業務派遣の原則禁止などを柱にした厚労省の改正労働者派遣法の法案要綱を妥当とする答申を出した。

 要綱案は、通訳など専門業務を除き、登録型派遣を原則禁止とし、製造業務も常用型派遣だけを許すほか、登録型派遣の原則禁止の施行は最大5年の猶予が可能になるなどの内容。

 社民党は常用型派遣の雇用期間を明確にすることなどを求めている。連合は賛成の姿勢を示しているが、派遣労働者を組織する労組などからは「抜け穴が多く実効性が薄い」と批判の声が出ており、要綱案が閣議決定されるまでには曲折も予想される。【東海林智】

【関連ニュース】
派遣法改正案:労組ら「骨抜き」 福島党首も修正要求へ
労働者派遣法:改正案要綱、17日に諮問
派遣法改正:通訳など専門26業務も 首相
労働者派遣法:12法案、参院での先議検討 政府・民主
雇用:各党が政権公約に

<与謝野元財務相>確定申告相談会を視察(毎日新聞)
ひき逃げの米兵、無罪主張=死亡させた事実は認める−那覇地裁(時事通信)
覚せい剤密輸、過去最高の68件=「小口化して空輸」09年成田空港−東京税関(時事通信)
医学部新設に反対=「教員確保で地域医療崩壊」−学部長会議(時事通信)
<厚労省>公共的空間での喫煙 「原則禁止」を通知(毎日新聞)
[PR]
# by d49lijryh5 | 2010-02-27 18:36

飼料工場で爆発、7人重軽傷=溶接作業中−北海道・苫小牧(時事通信)

 21日午前9時半ごろ、北海道苫小牧市晴海町の飼料会社の工場で爆発があった。道警苫小牧署によると、23〜44歳の男性作業員7人が顔などにやけどを負い、うち1人が気道熱傷の重傷を負った。いずれも命に別条はないという。
 同署によると、工場内では午前8時からタンクを取り替えるための溶接作業が行われていた。同署は、溶接中に火花が飛び、飼料から発生した粉じんやガスに引火した可能性もあるとみて調べている。 

【関連ニュース】
加藤被告「間違いありません」=弁護側、責任能力争う方針
防腐剤作成中、ビーカー破裂=生徒11人が重軽傷
現場周辺で実況見分、軽傷10人に=化学工場爆発
化学工場で爆発、8人けが=車で通行の男性も
近隣小学校、一時待機も=「ドーン」周囲に響く

25日から2次試験=前期は26万人出願−国公立大入試(時事通信)
【日本で働きたい インドネシア人看護師の挑戦】(上)のしかかる言葉の壁(産経新聞)
3億円架空増資の投資会社代表に有罪判決 東京地裁(産経新聞)
ノエビア前副社長を再逮捕=元交際相手にも嫌がらせメール−兵庫県警(時事通信)
新作用機序のがん治療薬の独占開発・販売でライセンス契約―中外(医療介護CBニュース)
[PR]
# by d49lijryh5 | 2010-02-26 07:45

相場操縦の元早大生ら、利益はキャバクラや賭博に(読売新聞)

 早稲田大の投資サークルOBらによる相場操縦事件で、金融商品取引法違反に問われた元早大生の会社手伝い、松村直亮被告(28)ら3人の初公判が19日、東京地裁であり、いずれも起訴事実を認めた。

 検察側は、不正に得た利益などは、高級マンションの家賃や高級外国車の購入費に充てたほか、キャバクラで1日500万円を使ったり、旅行先の米・ラスベガスでルーレット賭博に1回800万円を賭けたりしていたなどとする内容の3被告の供述調書を読み上げた。

 ほかに同法違反に問われたのは、松村被告の弟で会社手伝いの孝弘(25)、元早大生の会社役員、三浦幹二(28)の両被告。

 起訴状などによると、3人は2006年6月、日立造船など2社の株価をつり上げるため、実際は買う意思がないのに大量の買い注文を出す「見せ玉(ぎょく)」という手口で値上がりさせて事前に購入した株を売り抜け、約740万円の利益を得た。

高校生暴行容疑で中2の2人を逮捕(産経新聞)
水俣病患者会の23人が提訴へ(産経新聞)
オウム新実被告の死刑確定(産経新聞)
茶髪、ピアスなど禁止令 日本水連決定に異論相次ぐ(J-CASTニュース)
<シー・シェパード>メンバー移送、海上保安庁に引き渡しへ(毎日新聞)
[PR]
# by d49lijryh5 | 2010-02-25 02:20

80代姉妹 焼身自殺か 大東 地代滞納「近く引っ越し」(産経新聞)

 20日午前6時50分ごろ、大阪府大東市中垣内の民家の庭で、近所の人から「人が燃えている」と110番があった。四條畷署員らが駆けつけたところ、成人とみられる性別不明の2遺体を発見した。遺体のそばにはマッチ箱と遺書のような内容が書かれた布があり、同署は2人が焼身自殺を図った可能性もあるとみて身元の確認を急いでいる。

 同署によると、この民家には84歳と82歳の姉妹とどちらかの娘(63)とみられる3人の女性が暮らしており、姉妹とは連絡が取れていない。また、近所の人の話として、3人は借地代を長期間滞納し、地主から今月22日ごろを期限に立ち退きを求められていたという。

 遺体が発見された庭の木の枝にはかばんが3つかけられ、そのうちの1つに、娘の名前と入院先の病院、「バッグを届けてほしい」と記された布が付けられていた。

 近所の男性は「姉妹の一人が『近々引っ越ししなければならない』と話していた。ハイツを建てる計画があったようだ。急なことで驚いている」と話した。

<漢検>鬼追理事長、3月末で退任へ(毎日新聞)
鳩山首相「民主党らしさは歯切れの良さ」(産経新聞)
新作用機序のがん治療薬の独占開発・販売でライセンス契約―中外(医療介護CBニュース)
派遣法改正案、政府案通り諮問へ…社民ら容認(読売新聞)
日吉駅で全裸騒ぎ慶大生9人、少年審判不開始(読売新聞)
[PR]
# by d49lijryh5 | 2010-02-23 21:54

カテゴリ

全体
未分類

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧